やっと

やった~!自動二輪の免許取れた!
ヽ(-^〇^-)ノ

というぼやきです。

コメ返信
>KRTさんへ
リハビリと感じさせないほど相変わらずうまいですね。うらやましいです

NEX開発のスティールガンナーですか、、、面白そうですね!
敵を倒した時の爆発の演出とか凝ってそうですよね後セリフ回しとか
でもターミネーターみたいなムズゲーになってほしくないですね。

タイクラ4以降ガンコンがセンサー式に変わってから確かにやりにくいと
感じますね。撃つたびに出るフラッシュがなくなったのはいいんですが、
フラッシュでいえばデスクリOXはちょっとやばかった
ステージクリアするたびに目がきつくなりましたね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おおおおおおおお!

免許ゲットおめでとうございます!!

バイクがあると行動範囲が広がるのがいいですよねー。

自分も免許ホスィ…けどお金がorz


●バーチャコップ

ステージ単発の練習ですらゼエゼエ言ってる状態で、今の体力では、3ステージ続けてやる自信がないです…。

今日も中級サイトOFFの練習してるんですが、中盤でスタミナ切れしてしまいました…。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12719748

首・肩・腕の筋力が落ちてると、銃を持つのが辛くなりますね…。

筋トレしないと…。


●マシンガンゲーとか

最近のNEXのゲームは演出力が本当に凄いので、ホーンドアウルが霞んで見える位に派手なのを期待してしまいますね…。

ただ、あの手のマシンガンゲーは、ダメージ必至…な理不尽な難易度のゲームになりがちなのが泣けますよね…。

敵の数が多すぎて捌き切れなかったりとか、出現即攻撃の敵が多かったりとか、ボスのダメージキャンセルが異常に厳しかったりとか、ダメージの無敵時間が無かったりとか…。

ゲームだから「殺しどころ」を作るのは仕方がないにしても、「死ね死ね金払え」と言わんばかりの理不尽な殺し方は正直勘弁して欲しいです…。


●ライトガンの方式とか

赤外線センサー式は、照準遅延が凄くて、ガンバレットのような純粋スポーツ系には向かない感じですね…。

ガンコン3…明らかにラグってるし…。
http://www.youtube.com/watch?v=C6iJBGIV1oc

マシンガン系だと照準遅延はある程度誤魔化しが利くんですが、ハンドガン系のゲームだと、正直やる気が無くなる位に気になってしまいます。

ちゃんと狙ってるつもりでも、「あれ?」みたいな違和感があったりとか…。

液晶テレビやプラズマテレビでもプレイ出来て、銃の凸と凹に忠実で、狙ったところにちゃんと当たるレスポンスが得られる方式のライトガンが出て欲しいです…。

何年先になるかなぁ…。



●R4

韓国ェ…。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12716238

コメ返信

リハビリお疲れ様です。動画を見てるとほとんど
敵が出てきた瞬間倒してますけど。
配置とか覚えているんですか?

ゲーセンに行くとよく家族連れがレッツゴージャングルや
ターミネーターをやってるのを見ますね。
熱くなって頻繁にコンティニューしてましたけど。
やたらとムリゲーみたいになってるのはああいう層を
狙ってるんでしょうかね?それとも単純にムズイだけ、、、

R4の動画見ました。ほぼ動きが一致してるのに笑いました。

「やあやあ我こそは…」の「や」の字も言わせたくない

手汗でガンコン2が滑って困るので、滑り止め手袋を買ったのはいいのですが、素手より滑りますorz


●殺人的難易度のアーケードゲームに思う

アーケードのゲームは「コンティニューしてエンディングを見て、あー終わったー」という遊び方が基本で、1コインクリアまでやりこもうと思う人は少数派…なのかなぁ…とか思ったりすることがあります。

クイズゲームとかが既に「連コイン上等」な物ばかりだし…。(きらめきスターロードみたいな良心的難易度のゲームもありますが…。)

難易度を自分で選べる音ゲーとかを除いては、基本「死ね死ね金払え」的な作りのゲームが多い気がします…。

洋ゲーは、和ゲーアーケードの「死ね死ね金払え」という部分が特化しちゃったのかなぁ…とか考えてしまう今日この頃です。

日本のゲームの場合、「どう考えてもクリア出来ないような難易度にするのは正直どうかと思う」という手心が幾分か感じられますが…。

スマッシュTVやトータルカルネージを1コインクリア出来る人がいたら見てみたいス。


●バーチャコップ1

悪戦苦闘の記録をまとめてみました(笑)
http://www.nicovideo.jp/mylist/22135860

ゲームの攻略ですが、セガサターン版の攻略本を見ながら、RAPさんの動画、MODEL2版の方の動画、SS版最難度の方の動画、あとは自分のプレイ動画(遥か昔に投稿したサイトONの分、過去のサイトOFFプレイの分)を参考に、出現場所と出現タイミングなどを覚えるように勤めてます。

全ての場所を覚えられてる訳ではないので、記憶外の場所に敵が現れた時に「そうそう、そうだった、忘れてたよ」と思い出しながら…みたいな感じですかね…。

RAPさんや他の方、自分が共通してミスしている、「高速で画面がスクロールする難所」などは「連射して妥協」という対策で乗り越えたりとかもしてます…。

本当は全ての場面で「ワンショット・ワンキル」で行きたいのですが…。

…。
……。
………。

あと、バーチャコップは、「ある敵が撃たれた瞬間に次の敵が現れる」ケースが多いので、そのような場所では、「初めから敵が複数いるもの」と想定して、出現位置にタタターンと連続撃ちして倒してしまう…という攻め方が出来るんですよね…。

タモリの「パン!パパパン!」みたいな感じで撃ってる場所とか。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12703942

「出た瞬間に倒してる」ように見えるケースの多くが、だいたいそんな感じです。

「敵一人一人を覚える」のではなく「数人を一セットとして覚える」みたいな感じっていうか…。

「何も無い空間から突然敵が」

デスクリムゾン(初代)がクソゲー視される理由の一つに「何も無い場所から突然敵が現れる」っていうのがあるんですが、バーチャコップ1もけっこうそんな感じなんですよね…。

デスクリムゾンほど露骨ではないですが…。
プロフィール

RAP

Author:RAP
性別 男性
趣味 ゲーム 旅行
ガンシューティングだけでなく音ゲーやFPSなど
さまざまなジャンルもやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR